スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


わりとダーティ

琵琶湖から帰ってきてからというものの、わりとダーティな日々を過ごしている。
薬を飲んで寝て、通院して寝て、の繰り返しで3日ほどがすぎた。することはまがい物なりにもあるのだが、身体が動かないので仕方ない。

症例については大したことないので詳しくは書かないが、身体の不自由が(一時的とはいえ)これほどに精神的に参るものとは思わなかった。
幸いだったのはブログ更新のことで、録っておいたDT通信なんかが都合よくあって、体調は崩したものの更新は崩さなくて助かった。

そこでふと思った。
「助かった」ってなんだ?

最近、諸所でブログの存在意義だとか、大層なことを好き勝手に言うようになってしまったが、未だに誰に向けて発信しているのかも不鮮明なブログである。
このブログを誰よりも必要としているのはもちろんのごとく俺であり、自ら定めた3日に1度の更新というルールに一喜一憂するのも俺である。

ここにある事柄が必要か不要かなんて、客観的に見れば誰でも断言できるようなものである。
ただ、不特定多数に向けた自分の想いを書くことは、俺にとってはもう止めようのない、精神安定剤を通り越した麻薬のようなものになってしまったのだ。

自らが納得できるものを書き続けるしかないのだと思う。

今日特に考えていたのは、いかに体調が悪かろうが、いつもの調子で文章は書ける、ということだ。
そりゃ少しの変化はあるにせ、いつもの訪問者様がくることを考えれば、いつもの雰囲気で迎えるのがブログの在り方としては情理である。

どうでもいい日常や感情論をぶちまけることは、生産的かと聞かれれば当然ノーであるし、そういったモノをつまんねーものとして扱っている普段のおれを考えると、今回の更新は明らかにタブーに触れてしまってる。黙るべきことをついつい言っちまった感じだ。

いろいろとネガティブだなあ、と我ながら思う。

だけど、その精神状態を残して、あとでそれを見て感想を呟くのも自分自身ということならば、それはそれでウェブログとしての正しい在り方なのかもなあ、と適当に考えながら眠ることにする。

2009/08/18 00:00 | 日常COMMENT(2)


初コメです。失礼しますm(_ _)m
なんか,何て言うか,後半すげぇ自分のこと言われてるみたいで警察に通報しようか血迷いました。また次の記事楽しみにしてます
ヽ(゜▽、゜)ノ
No:199 2009/08/19 17:42
雲鼓漫 #- URL [ edit ]

>>雲鼓漫様
好きに通報すればいいと思います。
No:200 2009/08/19 23:23
カナタ #- URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。