スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


ナボコフの恋

DSC02930-2.jpg
(普通に開けたらこうなった)

今日一番笑ったことは『カードキャプターさくら13話にて、雪兎さんがさくらに向かって「差し入れっ!」と飴一コをカッコ良く投げた瞬間』でした。

しかもその後でさくらが飴を食べる描写なし。何この雪兎さんの無駄遣い。ていうか小学生が飴一コで喜ぶと思うかよ…。

聡明な方は今日のタイトルとCCさくらの関連性がわかると思います。
そう、ロリータ・コンプレックスです。

そもそもロリコンというのは、ウラジミール・ナボコフの「ロリータ」という小説内のヒロインが元でした…と語源をたどろうが現在の人たちは「U-15を愛する人」と認識し、下手すると「年下好き」までがロリコンと呼ばれてしまう世知辛い社会であります。

かくいう私も中学生の頃は、「このロリコンめ!!」と年下の女の子になじられながら青春を謳歌してきました。
中学生が中学生にロリコンと言うのは、狂気の沙汰としか思えないのですが、その頃マゾだった私は甘んじて受けました。

「あいつはロリコンだ」
甘んじてはいたものの、噂が立つとクラスの女子は私を男性として相手してくれません。
外を歩く園児を見ながら「五十嵐くんはああいうのが好きなんでしょ?」と好きな子に言われたときのショックは計り知れないものがありました。

しかし、そんな私にも

さくらたん、ほええええええーー!!!
(飽きた)

2009/09/05 00:00 | 雑記COMMENT(4)



憧れの人からもらうものなら
なんだって嬉しいと思う乙女理論ですよw

No:220 2009/09/05 21:38
渡辺 #- URL [ edit ]

>>渡辺様
乙女理論を利用した雪兎さんの人柄はおいといて、そんなとこからもさくらの少女性を表現するCLAMPはさすがだなぁと思いました。ほえー。
No:221 2009/09/06 01:26
カナタ #- URL [ edit ]

王様って男じゃない?
No:222 2009/09/06 20:38
佐藤 #JZ2AL5Xs URL [ edit ]

>>佐藤様
信じろ…、信じるんだッ…、両性具有の可能性をッ……!
No:223 2009/09/07 01:01
カナタ #- URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。