スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


続・くだらない詩

SANY0017-2.jpg

「このゴムがいいね」と君が言ったから十一月十六日はエイズ記念日。

(いろいろすみません)
(俵万智大好きです!)

どうやら都民は11月16日~12月15日までがエイズ予防月間だとかで、冷静に考えると毎回予防しとけよって思うんですけど、どうなのこの月間。

そんでもう一つシャクなのが、微妙に12/25のクリなんとかを外れているという事実。
通説でいえば、この夜が一番セイント行為が多いのにも関わらず放置プレイとな。

しかもこれ俺の想像なんだけど、絶対この日ってカップルが特別意識もってるから、
「今日だけは生でいいよね?(笑)」みたいな事態がぜってー起きてる。ファッキン聖夜。

ちなみに我らが京都府の予防月間は12/1~12/26でした。あまりに意図的すぎて乾いた拍手を送りたい。


そもそも、エイズを予防するのであればセックスから絶て、むしろ男根を削げ、って言えばいい話なんだろうけど、それは人間的に無理(らしい)なので、どうすれば世間一般に性に関する病気の予防と対策を広めればいいか考えていました。

いっそ冒頭にも書いたエイズ記念日を設けるべきなんですよ。
11月の祝日といえば、「文化の日」「勤労感謝の日」「エイズの日」みたいな具合で、世の一般に浸透させればいいのです。

小学生のうちから、休みがくるたびにエイズについて先生に質問していれば自然と知識がつくわけです。
中学生になったら、前日の性教育で先生から配られたゴムを手にとって、
高校生になったら、カラオケでエイズの日キャンペーンとかでゴム貰ったりして、
そもそも祝日でやることがないカップルは、よしまあセックスでもやるかって、


あれ?



余談ですけど、責任もてねーうちから性にハマるのはあんまなくないと俺は思うのですよ。
非生産的な生産行為ってのは一過性の快楽だから、一種の中毒みたいになり得ますし。

「心も繋がってる」とか、メルヘンな意見もありますけど、本当に繋がってんなら互いの体をいたわってやる必要もあるんじゃねーかと。たまにはハグぐらいでいいんじゃないですかと。

「誰も禁止はしないけれどやり過ぎはいかがなものか」ということですかね。
わりと後悔してからじゃ遅すぎる自己責任の類なので。

読んでくれる方に年下が増えてきた気がするので、何やら真面目に書いてしまいました。

2009/11/16 00:00 | 雑記COMMENT(4)


>>「心も繋がってる」とか、メルヘンな意見もありますけど、本当に繋がってんなら互いの体をいたわってやる必要もあるんじゃねーかと。たまにはハグぐらいでいいんじゃないですかと

超同感します
No:255 2009/11/16 18:18
遙 #- URLedit ]

だって気持ちいいし!!
No:256 2009/11/16 20:40
吉岡陸 #- URLedit ]

むしろ心はどーでもいい。
体で繋がりたい。
No:257 2009/11/17 01:41
てぃる #HGQnaHII URLedit ]

>>遙様
じゃあハグしていいですかね。

>>吉岡陸様、てぃる様
そうは言いながら、セックスをしない様は素敵じゃないですか。
No:258 2009/11/17 08:42
カナタ #- URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。