スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


っょぃょぅι゛ょ

akema.png

と、まあ冗談は程ほどにして1年を振り返る。


5月―ブログ開設

実は個人でブログをする気はなかった。
4年ほど毎日続けてみた感想は「意味ねえな」であった。

ザ・皮膚を作りながらテンプレートを眺めているとふと
「全てをくっつけてみたら理想のデザインになるのでは」と浮かんだ。

やってみると想像以上にいい感じで、友達の顔を二色加工して配列。
メインカラーはコード見ずに適当に打ち込んだ色にした。
残りはジェバンニを叩き起こして一晩でやってもらった。

デザインがあまりに気に入ったので、仕方なく更新するハメになってしまった。
今もデザイン第一である。


6月―黎明期

書くことが思いつかなかったので、惰性と手癖で適当に書いていた。
暇だったので共同ブログ『大和魂』に参加。あまりウケはしない。

女性読者がいないのではないか…?と不安になる。


7月―怠惰の月

この月も殆ど適当なことを書く。大してリアクションもなさそうだ。


8月―夏の火遊び

突然つまらんブログは閉鎖しろと言い出す。どうしちまったんだと思われる。
その後も何度か過激な発言を繰り返す。(収拾できたと思いたい)

熱源のある記事は私的でも面白いのではないか?の一環である。
賛否両論いろんな意見が巻き起こったが、ひとえに楽しかった。

あの頃のバイタリティの燃焼具合は謎である。

夏オフが開催されたが、自転車で琵琶湖をまわるというネットらしさ皆無のオフだった。


9月―禁断のセプテンバー

まさかの一人芝居音源を配布。


10月―空白の月

あみだトーナメント09の準備に追われる。

神聖 for Kの作詞が会心の出来であった。


11月―リアルの月

当人は全くのノンリアルであったが、現実的な話題を書き散らした。
スカートのめくり方から、空き箱工作まで。

自分が何をしたいのかが一切見えていない証拠である。


12月―創世の始まり

あみトーが終わり。クリスマスが終わり。適当な更新が増えた。
もはや来年まで続ける意味はないのではないか。

そもそも俺は何のためにブログを書いているのだ。
冷静に考えてメリットなんてひとつもありゃしないではないか。


しかし新年用のテンプレは我ながら良い出来だ。

こうしてループしていくのである。

2009/12/31 00:00 | 雑記COMMENT(3)


僕は個人的にはカナタさんの夏の火遊びこと過激発言を見ていろいろ考えさせられましたね。相変わらずしょうもないブログやってる僕が言うのもおかしな話ですが、多くの人がああいったことを一度は考えてみるべきなんじゃないかなと。

ただでさえ時間の無駄色が強いブログなんだから真剣にブログの意味や何やらを考えるだけで最悪の事態、思考停止だけは避けられるのかなと。うんこ
No:290 2009/12/31 11:01
↑野 #- URL [ edit ]

おお。新年テンプレだ。
なかなかいい感じになりましたね。凄いです。
さくらんなところがないけど。

来年もよろしくお願いします。
良いお年を。
No:291 2009/12/31 13:40
R.ogawa #NhByBAzo URL [ edit ]

>>↑野様
そういった反応が一人でもあるだけやった甲斐あるというものですね。

モテれば無駄になんないと思いますよ。うんこ。

>>R.ogawa様
ハガキはテンプレ案募集して2分後ぐらいに出来てしましました。知らぬ間にさくらん化してるかもしれません。

寅年はタイガーバーム塗って頑張りましょう。
No:292 2010/01/03 11:32
カナタ #- URLedit ]












管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。