スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


KAWASAKI

IMG_4081.jpg

あまり個人的な日記になっても仕方ないので、移動中にいろいろ感じたことのメモその1。

・京都→川崎市(神奈川県)を目指した
もともと苦行・国道フェチで下道を十数時間かけて関東に突っ込むのは慣れていたが、今回は夜間走行をプラスしてみて夜の21時に家を出た。

経過だけを端的に述べると
00:00 名古屋市西端
30分休憩
03:30 富士市
30分休憩
07:30 川崎市

3時間に1度の割合で2回休んでいるうちに川崎についてしまった。
前回横浜に行った時は12時間かかっていたので、今回の10時間ちょいというタイムは驚愕である。夜間走行恐るべし。
どうでもいいが箱根峠のときだけゲリラ豪雨が直撃して半泣きになった。おのれ瀧廉太郎。

IMG_3588.jpg
・江の島に行った
一日だけ完全に暇な日があったので迫るオフ会の視察も込めて行ってきた。
カップル御用達っぽい感じがギュンギュンしていた。カメラ女子とカメラ男子が野生のデブ猫をキャッキャッウフフと撮影しているのを見て僕はカメラを出さなかった。
有料エスカレーターのエスカーっていう名前にセンスを感じた。

・ブロガーと飲んだ
たまに名前が出てくるちるのと池袋でイケイケした。
twitterとmixiとブログの話をずーっとしていた。多分両隣の面々もtwitterぐらいは知ってるのでオタクキメエぐらいに思ってただろう。

なんだか自分はネット上の人と会うことそのものに対しては、さして情熱を持っていないということが実感できた。ほら今スカイプとかあるし。
ならば音声だけで事足りるのか?と言われれば、実際に対面しているという緊張感や安心感(チャットでは返信速度ぐらいでしか間がわからない)というものは他に代え難いものがあるのでサシオフつーのは采配が非常に難しい。


こんな記事とかどうでもいいからお前らバイク乗れよ。

2010/08/10 00:00 | 趣味COMMENT(0)














管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。