スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


モテる日はくるのか

aa7.jpg
Ustreamばっかやってる気がする。

この既視感は倦怠期の前触れである。
ラジオから移行して操作も覚えて2ヶ月ぐらい放送したけど、そろそろ潮時もしくはテコ入れしないとマズい。
俺のやる気は無視したとしても、リスナーが飽きる。

どうすればいいか。

1.ゲストの種類を増やす
一番簡単な方法である。
毎週ゲストが違えばそれに沿った行程を組んでいろんな内容で行える。(活かしきれない事故も多い)

ただ俺の直感で「使えそうな人」と「そうでない人」の割合は1:3ぐらいで結構シビア。
そんでスカイプに登録してる人が50名ほどしかいないので、その時点で15人ぐらいしか話せないことになる。
で金曜にあいてる人がさらに10人ぐらいに減り、その中でマイクが使える人が7人になり、気軽に話しかけられる人が5人になる。

もうゲスト5人呼んだっての。
こうして毎週ゲストが直前に決まるという、どう考えてもアホなスケジュールで開始される。

この状況、どう考えても新規開拓をしないと詰む。
でも知らない人がいきなり夕方と話して和気あいあいできるわけないし、そのために一回ぐらい夕ストを聴いてもらってることが必要になってくると思われるので、いきなり「どうですか?」って誘うにはハードルが高すぎる。

そもそも夕方の接客スキルが異様に低い。大丈夫なのか夕スト。
(ここまで言っといて何ですがゲスト募集してます)

2.俺がもっと話す
現在、メインは俺ではなく夕方なので基本的にあまり話さない役として動きたい。が、そうもいかず聴く側からすれば完全に二人体制である。

「もっと話せば?」と言われる。
しかし何かこう、自分から話すのがどうも苦手になってしまって詰んでる。
2年ぐらい前は率先して自分のことを話してたんだけど、どうしてここまで人前で自我を晒せなくなったのかがよくわからない。

自分で言うのもアレだけど、自分がもっと加担すればいいんじゃないかとは思う。
会話の流れも少しは良くなるし、何より夕方やゲストをうまいこと使おうと思えば傍観の立場を決めずに主導でグイグイ話していった方が良い。

ただ前述した通りそれが出来ない。
もうこればっかは自分の問題なのでこれ以上広げても仕方ない。何とか自分を圧するしかない気がする。

―――――
話がおかしくなった。

会話の内容やコーナーは変動的じゃないとコンスタンスに配信することは不可能に近い。
それが行えなさそうな先を案じるが故のテコ入れ画策なんだけど、書いたはいいけど何の打開策もない感じで終わってしまった。

24日放送は、夕方不在で配信が行われるらしく、正直「誰が話すんだ?」って感じである。
その時に延々と俺と誰かで今後の作りを考えてもいいかもしれない。

ここまで悩んでるのも「やりはじめたことはやりきらないと後悔する」っていう漠然とした不安からきてる。
ブログは持続がテーマだけどラジオは一過性でいいから面白いものを作りたい。
中途半端に出来あがったものを途中放棄はしたくないので、今現在はもうちょっと伸びろ伸びろと煽っている。

とにかく今後は新規リスナーと新規ゲストと新規コンテンツを・・ってもう考えただけで億劫なんで次のラジオ中でいいですかこれ。


最終的にはモテたい。

2010/12/08 00:00 | 雑記COMMENT(2)


テレフォンショッキング風にすればゲストは回るんじゃない。
No:493 2010/12/10 22:00
風船 #- URL [ edit ]

それ過去に3回ぐらい失敗してる
No:494 2010/12/11 23:25
カナタ #- URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。