スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


移変

sarusaru.png
さるさる日記が終わる。

ブログがなかった時代、レンタル日記の代表格がさるさる日記だった。
俺のまわりにも利用者がいて、そのログは今も残っている。

それが来月末で一気に消える。
今までのログのバックアップを取ることが出来るが、あくまで現在のユーザーに向けられた任意の手段であって、とっくに更新のなくなった大量の日記は消失することになる。

インフォシークも前に似たようなことがあったけど、仕方ないっちゃ仕方ないことだと思う。
ただ、古い情報だったり質の悪いページだとしても、誰かの自我が形になったものが消えるということは、なんとなく重い。

この件を踏まえて、
俺は「残す上ではブログだよ!」って前々から言ってるんだけど、将来的にfc2が倒産する可能性だってゼロじゃないんだし『ブログは残るもの』として安心するのはちと早計かもしんないと思った。
だからといって、どこが安全かなんて探し始めるのもナンセンスなのでとりあえずこのままのつもり。

さるさる日記のサービス終了はネットテキストの移り変わりの歴史として、わりと大きく扱ってもいいんじゃないかと個人的に思う。
サービス名を初めて見た時の「さるさるwwww」って反応を俺は忘れない。


めっさ関係ないけど、俺の好きな経産婦が「よーし日記はじめたる!」ってさるさる日記を先月頭ぐらいに始めてすぐ終了告知が出たので笑った。

2011/05/10 00:00 | 雑記COMMENT(2)


僕はこの前(震災の数日前)fc2にサーバ機能障害とやらでブログ自体を消されかけた上に、過去の記事も少し消されましたね。消されたらはてなに行こうと思ってました。


ちなみに、多くの人がブログを消されかけてる時に、fc2のトラックバックテーマ担当者たちは相変わらずどや顔でボケ続けてました。

No:569 2011/05/13 00:55
↑野 #- URL [ edit ]

fc2は不具合多いんですが、デザインに関してはアップロードできる形式が多様だったりとなかなか離れられないですね。

何が起こるかわからないことを考えるとバックアップは必須であるといえそうですね。
No:571 2011/05/13 20:48
カナタ #- URL [ edit ]












管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。