スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


飛ばない鳥

IMG_9622.jpg
『鳥かごの中の~』なんて言葉がありますが。

鳥かごがなくなったとして飛ぶ人を全然見ない。
飛べない鳥ではなく飛ばない鳥ばかりだ。飛ぶ方向がわからない。

若い頃の苦労は買ってでもしろと言うが、買い方がわからなければ、調べてまで買いたがる奴もいないのが現状だ。

目標・目的のない人は安定した生活を望む傾向があるが、不安定がわからない故に安定を求めるのであって、その指針は漠然としすぎている。(その途中で何かが見つかる人もいる)

最近の若いものは!という言葉は昔を知らない人には届かない。
だけど最近の(あえてくくらせてもらうと)平成生まれは無個性で消極的な人が多い、ように俺は思う。
自分も含めて。

闇雲に何かすればいいってわけじゃないのを冷めて傍観しているのも結構だが、やってみないと気づかないこともあるんじゃないのか。
自分のやっていることを自分を知るすべての人に公表する必要はないけれど、何か自分の中には指針めいたものを持っていなくては、ただ何となくではいつかツケが回ってくる気がする。

じっとしてんなよな!!!って最近わりと思う。

ただまあ上記のことは成し遂げて暇な奴が言うことで、同世代の俺が言ったところで虚勢にしか見えない。
最初は加護亜依について書こうと思っていたのにどうした。

2011/10/10 00:00 | 雑記COMMENT(0)














管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。