スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告


買うのか!ミラーレス!

IMGP9213-3.jpg
最強のお散歩スナップカメラ構成を考える。

前回:買え!ミラーレス!

『軽い・安い』を念頭に置いた機種で、純正の単焦点レンズを着けた状態で比較する。
今回オートフォーカス(AF)は必須条件とする。

尚、単焦点=お散歩レンズというのは俺の幻想である。

ボディレンズ35mm換算総重量総額
NEX-5N50mm f1.875mm471g82,949円
GF320mm f1.740mm364g55,622円
E-PM145mm f1.890mm381g64,485円
鈍器35mm f1.456mm1600g

最後の俺仕様(ゝω・)vはスルーするとして。


NEX-5N
nex_20120123003301.jpg
動画メインで考えるとどうしてもこれに辿り着く。

AFは後述のm4/3系より遅い。
ただしMFに関してはピーキング機能がわりと使えるので動画を撮るには嬉しいという印象。

レンズはまだ発売していないが、スペックだけ見ると手ブレ補正付きで、価格も既に3万を切っている。
ちなみに液晶は上下可変する。

前回買わなかった理由に純正レンズ不足があったが、今回の単焦点登場で気持ちはかなり高まってきた。
あと動画撮影時の異音問題があったが「修理しろや!」っていうとしてくれるらしい。要検討。


GF3
gf.jpg
最近出たGX1が既に4万円を切っているので候補に考えたが、GF3が23000円という驚異的な値段で売られていたことに気付いたのでこっちを書く。レンズより安い。

ちなみに今回挙げた3つの中では唯一フラッシュを内蔵している。

良さは何といっても換算40mmという画角のレンズ。
普段使いで「撮ろう」と脳内で思った画角はどう考えても50mm以下であり、換算70mmを越えてくると「お!」と思って一歩下がって撮ることもしばしば。(慣れの問題ともいえるが)。

GFシリーズはボディ内に手ブレ補正を内蔵していないため、手ブレ補正がないのとAFが20mmでは少し遅いのが惜しまれるところ。


E-PM1
pen.jpg
ボタンが少ないが、UIが優秀でそれなりにスルスルといける感じ。
手ブレ補正はボディ内蔵だが、第三世代のPENはレンズによって補正がおかしい(余計ブレる)(マジで)との報告もあり。

最近出たレンズ45mm f1.8は安価で評価も高いが、換算90mmをいかにブン回せるかが重要になってくる。
テーブルの前に座る人を撮ろうと思うと料理はまず写らない。

あと以前にもかいたが動画がよろしくない。単純にゆるい。


【総評】
センサー的な問題で暗所はNEX-5Nに軍配が上がるが、普段使いとなればGF3と20mmの組み合わせがコスパ的にも重量的にも最高に思える。
ただしこれはあくまでスペック上の話で、肝心なのは操作性とか液晶の見易さだったりする。
こればっかりはヨドバシカメラに通いつめて自分の手で確かめるしかない。

そんで使って慣れてくうちに「あれもしたい!これもしたい!」状態になってしまうが、エントリー機にさほどの性能を求めてもいけないと割り切る覚悟も必要である。

前回の「買え!ミラーレス!」を書いて四ヶ月。
そろそろ買わなくては。



番外編


NEX-7
7_20120123011404.jpg
NEX-5Nの上位機種的モデル。
品質の高いファインダーと上部にダイヤルを2個を搭載している。

この質感に非常にマッチした24mm f1.8ZAも販売されたが価格が8万。
本体とあわせると20万ほどになってしまい手が届かないので候補からパス。


VG20
vg20.jpg
NEX-7と本体価格が1万ほどしか変わらないVG20。
これでお散歩するわけでもないのでパス。


FS-100
FS100.jpg
通報されるのでパス。


GX1
gx1.jpg
これにSUMMILUX 25mm f1.4を付けるのも普通に良い構成。
換算50mmの518g、8万ちょいぐらい。
ただあまりにGF3が安かったのでこっちを番外にもってきた。

操作性はGFシリーズをブッちぎるほどで質感も良好。
(パナ全般にいえることだが)純正バッテリーが容量のわりに高価。


X-Pro1
pro2.jpg
これはわりと欲しかったんだけど、予想価格がレンズ込みで20万近いので泣く泣くパス。
いいよいいよ、24pだし。欲しい。

2012/01/23 00:00 | 雑記COMMENT(0)














管理者にだけ表示を許可する

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。